あなたがあなたの救世主

あなたがあなたの救世主

「悟り」のこととか、この世界から「戦争」「差別」「暴力」を本当になくすという無謀な挑戦とか

あなたがあなたの救世主

NESARAとGESARA
アドレノクロム
淡路島とパソナ
ロジャー・ストーン
ロックステップ計画
火ヴァッチャ経

【海外記事より】科学、隔離、制御

科学、隔離、制御 Science, isolation and control “Shall we substitute for the opium of religion an opium of science.” – Joseph Needham, 1935i "宗教のアヘンを科学のアヘンで代用しようか。" - ジョゼフ・ニーダム、1935i ja.wikipedia.org With the…

【海外記事より】多様性の危険性

多様性の危険性 The perils of diversity While group affiliations by clan, tribe and nation have always created ingroups and outgroups, the bigotries we experience today can be traced through history by the demands of the trade economy. Wome…

【海外記事より】人は商品である

人は商品である People are commodity In every single part of the world, chattel slavery has been a part of human history. No region of any significant size has not had large populations of people sold as slaves and no region has not purchas…

【海外記事より】魔女たちとその沈黙

魔女たちとその沈黙 Witches and how they are silenced A weed is a strong plant thriving where those in power do not want it. A witch is a strong person thriving where those in power do not want them. 雑草は、権力者がそれを望まないところで生…

【海外記事より】人は破壊の手段である

人は破壊の手段である People are means of destruction If we compare the natural duties of a Father with those of a King, we find them to be all one, with no difference at all except in their latitude or extent. As the Father over one family…

【海外記事より】人は生産手段である

人は生産手段である People are means of production Patriarchal control of women’s bodies is frequently explained as an issue of property ownership. Not just the women themselves but also any offspring were considered assets to be disposed o…

【海外記事より】社会の崩壊

社会の崩壊 The destruction of society The root of society is a woman giving birth to a child. No one looking at that root could fail to see the ability of one life to affect another or the changes wrought in one individual by interaction w…

【海外記事より】思想テロ

思想テロ Thought terrorism For us, human rights are contradictory to the rights of the people, because we base rights in man as a social product, not man as an abstract with innate rights. — Communist Party of Peru (Shining Path), Sobre la…

【海外記事より】「国民国家」は存在しない

「国民国家」は存在しない There are no nation states A tribe’s faces are imprinted on their babies’ brains at earliest memory. The tribe’s smell permeates everything in the surroundings, their voices and music are heard in the womb, their d…

【海外記事より】怠け者の帝国

怠け者の帝国 The lazy man’s empire The trade empires were the lazy man’s empire. They acknowledged no responsibility for the people under them. All the benefits of empire were delivered directly into the ruler’s hands with none of the form…

【海外記事より】超国家的な帝国

超国家的な帝国 The supranational empire WHENEVER those states which have been acquired as stated have been accustomed to live under their own laws and in freedom, there are three courses for those who wish to hold them: the first is to rui…

【海外記事より】「分断」の利益を得る者たち

「分断」の利益を得る者たち The profiteers of division As nations progressed into the third age of supranational power, merchants who were formerly privileged servants to the aristocracy began to marry and socialize with aristocrats, giving…

【海外記事より】「国家」の第四時代

「国家」の第四時代 The fourth age of nations Despite the prevailing philosophy of the last couple millennia, humans are far more of a social organism than a collection of individuals. Our knowledge is handed down and shared, not instinctiv…

【海外記事より】自由意志と誘惑的強制

自由意志と誘惑的強制 Free will and seductive coercion Part of a series, Autonomy, Diversity, Society. Posts about our roles, relationships and governance. No article in this section is meant to stand alone, there will be a lot more coming …

【海外記事より】米軍製UFO? 「TR-3B」を巡る謎③ - 海軍の 「UFO特許」を生み出した科学者が、今度は「小型核融合炉の特許」を申請

UFO

ようこそ、みなさん。 はじめに 海軍の 「UFO特許」を生み出した科学者が、今度は「小型核融合炉の特許」を申請 最後に はじめに 本日も「UFOシリーズ」の続きになります。 kazzhirock.hatenablog.jpkazzhirock.hatenablog.jp 先を急ぎたいので、早速。 海軍…

【海外記事より】米軍製UFO? 「TR-3B」を巡る謎② - 海軍の先端航空宇宙技術のボスは、重要な「UFO」特許は操作可能だと主張している

UFO

ようこそ、みなさん。 はじめに 海軍の先端航空宇宙技術のボスは、重要な「UFO」特許は操作可能だと主張している 海軍の特許と主張される運用性 サルバトーレ・パイスは世界を救いたいと思っている 海軍のCTOがパイスの室温超伝導体は運用可能だと主張 巨大…

【海外記事より】米軍製UFO? 「TR-3B」を巡る謎① - ドキュメントによると、海軍は「UFO 」特許を取得し中国での同様の技術進歩を警告している

ようこそ、みなさん。 はじめに ドキュメントによると、海軍は「UFO 」特許を取得し中国での同様の技術進歩を警告している サルバトーレ・セサール・パイス博士の驚くべき発明 米海軍が特許を取得したハイブリッド水中航空宇宙技術 「将来の可能性」 電磁推…

【詐欺資料】グローバルカレンシーリセット(GCR)とレバリュエーションオブカレンシー(RV) の歴史的概要

ようこそ、みなさん。 はじめに グローバルカレンシーリセット(GCR)とレバリュエーションオブカレンシー(RV) の歴史的概要 免責事項 序文 人類よ、財政の健全性を取り戻してください! 旧来の銀行システム ブレトンウッド会議(1944年) 新しい銀行システム …

【海外記事より】NESARA(ネサラ)詐欺:「ホワイトナイト」と「闇の勢力」と「無限の繁栄」

ようこそ、みなさん。 はじめに 先日の記事に続き、そして以前に書いた記事の復習になるかと思いますが、本日は「NESARA/GESARA」に関する記事をご紹介したいと思います。 kazzhirock.hatenablog.jp kazzhirock.hatenablog.jp それでは、早速どうぞ。 NESARA…

【海外記事より】イラク・ディナールについての醜い真実

ようこそ、みなさん。 はじめに イラク・ディナールについての醜い真実 ディナール詐欺 最後に はじめに どうやら「期待されていたこと(トランプ氏の大統領への復帰)」は起こらなかったようですね。 kazzhirock.hatenablog.jp※ 「世界緊急放送」もまだです…

QAnonが3月4日にトランプ氏が大統領になることに最後の絶望的な希望を託している理由

QAnon界隈で「トランプ氏が(どこの国かはハッキリしませんが)大統領に就任する」とされている「3月4日」が近いので、一番「包括的に説明されている」と感じた記事を和訳しました。 それでは早速。 QAnonが3月4日にトランプ氏が大統領になることに最後の絶…

「QAnon現象」に関わった重要人物たちのリスト

ようこそ、みなさん。 はじめに 「QAnon現象」に関わった重要人物たちのリスト マイケル・フリン ウィリアム・エドワード・ビニー ロバート・デイヴィッド・スティール カーク・ウィーブ エドワード・ルーミス ラリー・C・ジョンソン レイ・マクガバン マイ…

モスクワがイスラエルの創設を支持した理由

モスクワがイスラエルの創設を支持した理由 Why Moscow championed the creation of Israel ソ連の駐英大使イワン・メイスキーは、1941年にソ連がイスラエル国家を認めるきっかけとなった予期せぬ会談について日記に書いています。ロシア人は二国間国家を構…

ロシアの「反射的コントロール」理論と軍事

翻訳途中だったのですが、間違って公開してしまいました(笑) とりあえずそのままにしておきますので、興味のある方はどうぞ。 Journal of Slavic Military Studies 17: 237–256, 2004 Copyright © 2004 Taylor & Francis ISSN:1351-8046DOI:10.1080/135180…

心にファイアウォールはない

ようこそ、みなさん。 はじめに さて。 今日は「翻訳はしない」ので、最初にしばらく「個人的な思い出」を語らせていただくことにしたいと思います。 昨日ご紹介した記事を翻訳しながら、私はなぜか「心にファイアウォールはない」という言葉を思い浮かべて…

【海外記事より】ファクトチェック:「メドベッド」と「テスラチェンバー」は、一般の人々から隠された地球外生命体によって作られた急速治癒装置ではありません。

ファクトチェック:「医療ベッド」と「テスラチェンバー」は、一般の人々から隠された地球外生命体によって作られた急速治癒装置ではありません。 Fact Check: 'Med Beds' And 'Tesla Chambers' Are NOT Rapid-Healing Devices Created By Extra-Terrestrial…

知覚制御に関する50年前のロシアの理論の妥当性 - 反射制御

ようこそ、みなさん。 はじめに 知覚制御に関する50年前のロシアの理論の妥当性 マスキロフカのコンセプトを解説 反射制御 RCの起源 RCの定義 現代のロシアのドクトリンのRCT ハイブリッド戦争 RCのコンセプトの背景にあるメカニズム RCTの応用方法 RCの基本…

【海外記事より】タイムライン - 「パンデミック」と「自由への侵食」は数十年前から始まっていた(2020年分)

先日ご紹介した記事で「翻訳していなかった2020年分の年表」になります。 kazzhirock.hatenablog.jp 取り急ぎ翻訳だけ。 2020 January 7: Chinese authorities formally identify a “novel” coronavirus. 1月7日:中国当局が「新型」コロナウイルスを正式に…

【海外記事より】トランプ氏はロシアのスパイなのだろうか?モスクワは彼をホワイトハウスに導いたのか?クレイグ・アンガーの本は衝撃的な主張をしている

ようこそ、みなさん。 はじめに トランプ氏はロシアのスパイなのだろうか?モスクワは彼をホワイトハウスに導いたのか?クレイグ・アンガーの本は衝撃的な主張をしている クレイグ・アンガーとは? 衝撃的な黙示録 政治とベッドの中で 最後に はじめに 私が…

【海外記事より】CIAが「陰謀論」という言葉を発明したという陰謀論がある - その理由はここにある。

CIAが「陰謀論」という言葉を発明したという陰謀論がある - その理由はここにある。 There’s a conspiracy theory that the CIA invented the term ‘conspiracy theory’ – here’s why 陰謀論は長い歴史を持っていますが、実際に「陰謀論」という言葉が出てき…