あなたがあなたの救世主

あなたがあなたの救世主

「悟り」のこととか、この世界から「戦争」「差別」「暴力」を本当になくすという無謀な挑戦とか

あなたがあなたの救世主

NESARAとGESARA
アドレノクロム
淡路島とパソナ
ロジャー・ストーン
ロックステップ計画
火ヴァッチャ経

オカルト/都市伝説/陰謀論

スピリチュアリティと陰謀、(そこで)何が起こっているのか?【海外記事より】

ようこそ、みなさん。 はじめに スピリチュアリティと陰謀、何が起こっているのか? 陰謀 vs 腐敗 陰謀と自己の死 陰謀的一体性 デヴィッド・アイクの「長くて奇妙な旅」 手を振っていないが溺れている:精神的な緊急事態の危険性 最後に はじめに このブロ…

「冬至」の意味 - 「グレート・コンジャクション」の夜 - 何にせよ、今日から「新しい時代」へ

ようこそ、みなさん。 はじめに 冬至 冬至:天文と歴史とトリビア 冬至の天文学的解説 古代から存在する冬至の行事 冬至とクリスマスの関係 最後に はじめに 今日は2020年12月21日。 「冬至」ですね。 先日の記事でご紹介した通りに「グレート・コンジャクシ…

トランプのQAnon弁護士は、さらに多くのジョージソロスの偽情報に影響を与えました【海外記事より】

ようこそ、みなさん。 最初に Trump’s QAnon Lawyer Inspired Even More George Soros Disinformation 最後に 最初に 前回の記事(トランプ氏の弁護士シドニー・パウエルはハードコアなQAnon【海外記事より】まとめ)に関連して。 kazzhirock.hatenablog.jp…

トランプ氏の弁護士シドニー・パウエルはハードコアなQAnon【海外記事より】まとめ

ようこそ、みなさん。 はじめに Trump’s Lawyer Sidney Powell Is Hardcore QAnon 最後に はじめに いやぁ...「思い込み」って怖いですね(笑) 最近「クラーケンを解き放て(#ReleasetheKraken)」で時の人となっている「シドニー・パウエル」さんですが、…

「ディープステート(DS)」とは「ただの便利な言葉」にしか過ぎない

ようこそ、みなさん。 はじめに 今日は「ディープステートとは?」について。 まずは、最近取り上げさせていただくことの多いケイトリン・ジョンストンさんの記事翻訳から。 選挙で選ばれなかった役人が戦争を続けるために大統領の立場を覆す (しかし、ディ…

ここからが人生のスタート - 大いなる拒絶【海外記事より】

みなさん、ようこそ。 はじめに 最近、少しばかり「暗い話」ばかり取り上げていた気がしますし、お読みいただいている方にも「もうウンザリだよ」と思われている方もいらっしゃられるかもしれません。 ※ まぁ、そういう話もちゃんと受け止めることが大事かと…

暗号投票+米選挙:現実【海外記事より】

ようこそ、みなさん。 はじめに 暗号投票+米選挙:現実 投票システムが提供すべきもの エンドツーエンドの検証可能な投票 エンドツーエンドの検証可能な投票。紙ベースの例 エンドツーエンドの検証可能性と暗号技術の融合 暗号学 同型暗号化 ミックスネット…

トランプ大統領が仕掛けたとされる「電子的な囮捜査」説に関する続報など

ようこそ、みなさん。 昨日の記事の続き(続報が多数出たのとファクトチェックも行われたので)になります。 kazzhirock.hatenablog.jp 調べ始めた(情報に接した)最初から、チラホラ(というより思いっきり)「QAnonの影」がチラついていたのですが、そこ…

説得力が物凄い - 元オウム真理教信者、ああ言えば上祐さんのツイートの数々に思う

ようこそ、みなさん。 日本のテレビでも「バイデン政権誕生後の日米関係について」などが報じられるなど、すっかり「民主党政権誕生確定」の方向で話は進んでいますね。 これで、大手マスコミしか見ない人たちは「アメリカの次の大統領はバイデンさんなんだ…

トランプ大統領は「電子的な囮捜査」を仕掛け、それが最終的には「グレートリセット後の世界」への布石となるのであろうか?

ようこそ、みなさん。 「アメリカ大統領選挙の行方」について、また面白いというかトンデモないというか、そういう情報が出てきました。 はじめに Twitterでの未確認情報 USPS、郵送による投票を確保するためのブロックチェーン特許を提出 スティーブ・ピチ…

民主党はアメリカ大統領選挙を乗っ取ったのだろうか?【海外記事より】

ようこそ、みなさん。 予想通り、アメリカ大統領選挙が荒れに荒れていますね。 私は昨日から、コチラのYahooさんの開票速報(かなり有能)を見ながら選挙結果を追っていました。 news.yahoo.co.jp 「郵便投票分があるから最初はバイデン優勢で、それ以降は隠…

クラウス・シュワブと彼のグレートファシストリセット:その2【海外記事より】

ようこそ、みなさん。 先日の記事(「グレートリセット」について)の内容を「より詳細に解説した」記事になります。 kazzhirock.hatenablog.jp とても長い記事なので、二つに分けてお届けしたいと思います。※ 今回は後編。前編の記事はコチラ kazzhirock.ha…

クラウス・シュワブと彼のグレートファシストリセット:その1【海外記事より】

ようこそ、みなさん。 先日の記事(「グレートリセット」について)の内容を「より詳細に解説した」記事になります。 kazzhirock.hatenablog.jp とても長い記事なので、二つに分けてお届けしたいと思います。※ 今回は前編。 そもそも「クラウス・シュワブと…

「グレートリセット 」について、あなたが知っておくべきこと【海外記事より】

ようこそ、 みなさん。 「グレートリセット」は気にされておいででしょうか? 「グレートリセット 」について、あなたが知っておくべきこと 「グレートリセット」とは何か? グレートリセットへの道しるべ COVID-19 トランスフォーメーションマップ 第四次産…

ハンター・バイデンのセックステープは忘れなさい。本当のニュースはそれよりもずっと大きい。【海外記事より】

ようこそ、みなさん。 先日ご紹介した「バイデン親子の疑惑」に関するニュースになります。 kazzhirock.hatenablog.jp はじめに ハンター・バイデンのセックステープは忘れなさい。本当のニュースはそれよりもずっと大きい。 最後に はじめに 巷では最近(か…

死にゆく神(西洋文明の隠された歴史):聖書【海外記事より】

ようこそ、みなさん。 はじめに 昨日より翻訳を開始した「死にゆく神」シリーズの第四弾になります。 kazzhirock.hatenablog.jp 本日は「聖書」について。 それでは早速。 聖書 聖書に存在する明らかな矛盾のために、キリスト教や宗教を軽蔑することがますま…

西欧世界の恋

ようこそ、みなさん。 はじめに 昨日より翻訳を開始した「死にゆく神」シリーズの第三弾になります。 kazzhirock.hatenablog.jp 本日は「西欧世界の恋」について、短いながら「その概念の隠された成り立ち」を。 それでは早速。 理想的な「愛」が欧米では強…

死にゆく神(西洋文明の隠された歴史):バビロン【海外記事より】

ようこそ、みなさん。 はじめに 昨日より翻訳を開始した「死にゆく神」シリーズの第二弾になります。 kazzhirock.hatenablog.jp 本日は「バビロン」についての「正規の歴史教育ではない見方」を。 それでは早速。 バビロン 西洋文明の真の起源は、ギリシャで…

死にゆく神(西洋文明の隠された歴史):「アーリア人」という神話【海外記事より】

ようこそ、みなさん。 はじめに 私がかなり前に読んだ記事をご紹介したいと思っていたのですが、改めて検索してみたところ「そのサイトごと存在しなくなってしまって」いました。 キャッシュを探したところ、なんとかWeb上で保存されている場所を見つけまし…

国連におけるオカルト主義者たち【海外記事より】

ようこそ、みなさん。 はじめに The Occult Character Of The United Nations 最後に はじめに 私は、自分で言うのもおかしいかもしれませんが、自分のことを「だいぶ精神的な人間」だと思っています。(笑) ただ、他人から「Kazzhirockさんって『スピリチ…

テロリズムとイルミナティ【海外記事より】

ようこそ、みなさん。 はじめに テロリズムとイルミナティ 最後に はじめに 先日の記事(コチラ)に関連しまして。 kazzhirock.hatenablog.jp より「包括的」というか「抽象的」と言いますか。 ある程度「こっち系の話題」に詳しくないと「何言ってんの?」…

グローバリストはイスラム教を破壊するためにワッハーブテロを起こす【海外記事より】

ようこそ、みなさん。 はじめに グローバリストはイスラム教を破壊するためにワッハーブテロを起こす 最後に はじめに 前回の記事でこのように書かせていただきました。 まぁ、なにせ「CIAの支援をアルカイダは受けてきた」ということもありますし、もっと言…

オサマ・ビンラディンは生きているのだろうか?謎の鷹匠とトランプとQAnonと

ようこそ、みなさん。 「アメリカ大統領選」に絡んで、少し気になるニュースを見かけましたので三連続で翻訳しご紹介させていただこうと思います。 はじめに 記事3連発 トランプ氏は鷹匠のベンガジ生け贄陰謀論で客引き トランプ氏は鷹匠の奇妙なベンガジの…

『ピノキオ』の秘教的解釈【海外記事より】

ようこそ、みなさん。 この記事はディズニーさんに怒られちゃうかもしれないので、すぐに消すかもしれません(笑) はじめに 2009年の記事になります。 それでは早速。 『ピノキオ』の秘教的解釈 The Esoteric Interpretation of Pinocchio 1940年に発表され…

マスク着用のオカルト的な意味合い

ようこそ、みなさん。 マスク、してますか? はじめに やや古い記事(2020/07)になりますが、改めて「マスク着用」について考えていたので、翻訳しご紹介させていただきます。 まぁ「こんな風にも捉えられるよ」ということで。 それでは早速。 フェイスマス…

ロサンゼルス中央図書館のオカルト・シンボリズム

ようこそ、みなさん。 はじめに はじめに ロサンゼルス中央図書館のオカルト・シンボリズム エリート建築家:バートラム・グッドヒュー エリート彫刻家:リー・ローリー 中央図書館 イルミネーションのピラミッド ルシフェリアントーチ 西側のファサード - P…

【不吉な場所】ブラニャックのイルミナティピラミッド【海外記事より】

ようこそ、みなさん。 はじめに はじめに フランス、ブラニャックのイルミナティのピラミッド 歴史的考察 ピラミッド ブロンズ板 ルクーからの引用 神の住処 フリジア帽 結論から言うと 最後に 先日から開始した「不吉な場所」シリーズの記事になります。 一…

【不吉な場所】イスラエル最高裁判所【海外記事より】

ようこそ、みなさん。 はじめに イスラエル最高裁判所 ロスチャイルド家 イルミネーションへの道 闇から光の階段へ 図書館 イルミネーションをもたらす裁判官 豊穣のシンボル 外観 オベリスク 中庭 踏みにじられた十字架 ザクロ 結論から言うと 最後に はじ…

【不吉な場所】テンプルスクエア、ユタ州【海外記事より】

ようこそ、みなさん。 はじめに テンプルスクエア、ユタ州 逆五芒星 太陽、月、そして星 プロビデンスの目 秘密の握手 バプテスマフォント 教会歴史美術博物館 逆五芒星 ビジターセンター キリストの像 ロタンダ カインの供物 イーグルゲート 結論から言うと…

【海外記事より】元トップレベルのFacebook幹部は「150人が世界を支配する」と主張し、他の誰もが「操り人形」であるとしている。

ようこそ、みなさん。 はじめに 元トップレベルのFacebook幹部は「150人が世界を支配する」と主張し、他の誰もが「操り人形」であるとしている。 検閲は前例のないレベルにまで拡大している 彼らはあなたが自分の世界観をどう思うかなんて気にしない 別の道…